前へ
次へ

初心者が独学で行政書士に合格する方法

法律の知識もなく、勉強した経験がない初心者が行政書士試験に独学で合格する方法について、紹介します。法律の知識が全くない場合には、まず行政書士のテキストや問題集、過去問に取り掛かる前に参考書で法律の勉強をします。誰でも分かりやすく法律について紹介している参考書を選び、読み流すだけで内容を理解出来るものを読みます。民法や商法、会社法などジャンルごとに分けて読むことで知識の量も増えます。漫画やイラストなどを活用しているもので、すぐに内容が理解出来るものを選ぶ事が大切です。また書いて覚える勉強法は止めて、出来るだけテキストを読み込むようにします。試験に出題される重要な要点がまとめてあるので、しっかり読み込むことが大切なのです。

top用置換

top用置換2
Page Top